久しぶりのご対面でした。

2007年05月28日
note 4
2000yen

↑これから、何を想像しますか?


一目で分かる人、それほど多くないと思いますが。
それくらい、手にすることがほとんどない。
渡された瞬間、
「これは…?? まだあったんだ」と
まじまじ見てしまいました。

‘二千円札’の絵柄に登場する「守礼門」と「紫式部」

パールインクを使っているためもあって、
軽く感じられて、どうも本物のお札に見えません。

そもそもこのお札、
2000年の沖縄サミットを記念して発行されたもの。
当時から、
レジに二千円札を入れるスペースが用意されていないとか、
自販機は対応していないとか。
不評でさっぱり流通しなかったと、思います。
ほとんど見ることがなくなって、すでに何年もになります。

自宅のどこかに、一枚くらい記念にとってありますが、
それさえ、どこなんだろう…状態。
(って、単に記憶力の低下のせいです)
記念コインならぬ、記念紙幣として発行する程度で良かったのにね。

世界的には2の付くお札・コイン多いのに、
日本で流通しなかったのは何故なんでしょう。
‘そろばん’の国だから?

気に入ったらシェア!

でびぃ<debby>
この記事を書いた人: でびぃ<debby>
“たびの雑記”がベースで始めた、
更新まちまちの“note”です。
久しぶりにテンプレート変更しました。
これで、ようやくモバイル対応に。

コメント4件

コメントはまだありません

mori

わたしも先日久々にお釣で手にしました。
で、毎回そうなんですが、二千円札がお財布に
入っていると、何となく面倒臭いような
落ち着かない気がして、すぐに使ってしまいます。

2007年05月29日 (火) 20:20

でびぃ<debby>

とういうことは…

ただいま、在庫一掃セールにつき大量放出?!
>落ち着かない気がして、すぐに使ってしまいます。
moriさん‘すぐに’がポイントなんですね。
どこで使おうか~、などと考えてると出しづらくなる一方。
今回2枚ももらったので、一緒に使うぞ~!なんて思っていたもので。^^;

2007年05月29日 (火) 21:47

ちょんちゃん

間違ったことあります。

この2千円札は、使い慣れていないと言おうか、
ほとんど流通してないので、以前入っているのを忘れて、
どうも千円札と間違って使ったようです。

使う本人が気が付いてないのだから、
お店の人が、気が付かなくても、当たり前ですよね。

2千円札を、こちらの意思で手にするのは、
子ども達のリクエストに答えて、
お正月のお年玉の用意をするときぐらいです。

2007年05月31日 (木) 17:42

でびぃ<debby>

誰も気付かない…??

二千円札、フツウの生活では存在感ナシですね。
そのかわりに、お正月の晴れ舞台には出番があるのか。
あの何だか子ども銀行券チックなのが、
似合ってますけど。。。ね

2007年06月01日 (金) 12:21