いまとむかしと

2009年08月16日
travel 2
0015519

日本の温泉街、
でアンケートをとれば
上位に上がるだろうこの町の顔といったら
かの‘本館’正面
でしょうし、
旧い佇まいが人を引きつけているのも確か。

でもそれを残しつつ、
時代にあうように、アレンジされてきているからこそ、
今でも足を運ぶ人が絶えないのでしょう。

0015524

気に入ったらシェア!

でびぃ<debby>
この記事を書いた人: でびぃ<debby>
“たびの雑記”がベースで始めた、
更新まちまちの“note”です。
久しぶりにテンプレート変更しました。
これで、ようやくモバイル対応に。

コメント2件

コメントはまだありません

ちょんちゃん

下の写真は

足湯なんでしょうか?

本館の漱石の間ご覧になりましたか?
私が本館の中に入ったのは、もう忘れるぐらい昔のことですが、
息子が16日に、日帰りで本館行きお湯につかったようです。
それで、今本館の写真がプリントされた子袋に入った石鹸が手もとにあります。

そうそう、私は本館の写真見ると
いつも『千と千尋の神隠し』の湯屋を思い出します。

2009年08月18日 (火) 09:33

でびぃ<debby>

ははは・・・

本館はまたもや、入ってないのです(^^;)
前回訪れたときは、仕事絡みだったので時間的に無理でしたが、
ただの旅行の今回も、、、
下の写真は、たぶん一番の老舗らしい旅館の外にあった足湯。
これまた、時間が早すぎてまだつかれず。

その代わり、宿泊したホテルでバラ風呂を初体験。
湯船に浮かぶとりどりの花とほのかな香りで
リラックスしてきました。
男湯にはなかったそうな!


2009年08月18日 (火) 20:30