遺したい建物<2>

2013年09月02日
travel 2
2015821

盛岡に来たら、ここは外せません。
旧盛岡銀行
2015824

東京駅の辰野金吾氏と岩手県出身の葛西万司の設計による
明治洋風建築。

前に訪れたときも立ち寄りましたが、
その時も今回も、内部を見られなかったのが残念。
でも、遺っていて、良かった。

決して大きな建物ではなくとも、
盛岡のランドマークともいえる建物。
たいへんな労力とお金が必要だと思いますが、
保存していって欲しい。

気に入ったらシェア!

でびぃ<debby>
この記事を書いた人: でびぃ<debby>
“たびの雑記”がベースで始めた、
更新まちまちの“note”です。
久しぶりにテンプレート変更しました。
これで、ようやくモバイル対応に。

コメント2件

コメントはまだありません

ちょんちゃん

今週の

『あまちゃん』を見ていると、
3.11の発生当初のこと思いだします。

旧盛岡銀行、凛とした佇まいの建物ですね。
写真から伝わってくる存在感も凄いです。
私もいつか訪れてみたいです。

2013年09月04日 (水) 10:09

でびぃ<debby>

ドキドキ

どう、表現するんだろう・・・と
本当に緊張してドラマ見たのは、
おそらく初めてでした。

あのジオラマを作っていた意味。
そうか!と巧みさに安心し、感服も。

盛岡は(あまちゃんでも言ってましたが)東京から2時間半。
ちょんちゃんの所からだと、
ワンクッション置く必要があるかもですが、
いつか訪れてください。

2013年09月04日 (水) 11:49